結婚相談所 入会

入会 迷う


各結婚相談所ではしっかりとした入会資格が設けており、入会時には必ず証明書類の提出が必要となります。このページでは基本的な審査基準を紹介したいと思います。

独身者である事

言うまでもないことですが、既婚者は登録できません。入会審査でまず一番最初に確認されます。
独身であることが確認できる人のみ次のステップに進むことができます。
独身証明書は役所で所定の申請をすれば取得することができます。

心身ともに健康であり、結婚生活に支障がない事

これもほとんどの健康相談所が設けている規約です。
心身ともに健康で結婚生活に支障のない方ということが求められます。

定職を持ち、一定の収入条件を満たしている事

男性の場合は定職についており、安定した収入があることが求められます。
無職や無収入の方は入会をお断りされます。
※派遣社員や契約社員でも立派な定職なので、入会できるケースがほとんどです。
女性の場合は無職やパート・アルバイトでも入会できます。

学歴条件を満たしている事

学歴条件は結婚相談所によって異なります。
男性は大学卒業以上、女性は短期大学卒業以上というように、入会資格を設けている場合があります。
事前に確認しておくと良いでしょう。

まとめ:一般的な結婚相談所に共通する入会資格は下記の3点

  • ・独身者であること
  • ・身体的、精神的に健康であること
  • ・男性の場合は定職に就いており、安定した収入があること
ページトップに戻る