婚活 コラム

「交際期間が長い=別れる」のなぞ

別れ

最近、気づいたことなのですが私の周囲で交際期間が6年以上の男女がのきなみ別れているのです。私自身も自分が結婚するまで気づかなかったことですが、男女は交際期間が長ければ長いほど信頼関係や絆が強くなるというわけではないようです。

場数を踏まないと気づかないかも

このことに気付いたとき、15年以上前に「朝の情報番組」での(おすぎとピーコの)ピーコさんの発言を思い出しました。女性芸能人が「7年間交際した相手と結婚したものの、数年で離婚した。」というテーマだったのですが、ピーコさんが「7年も付き合ったのなら、結婚しなきゃいいのに。」と言っていたのです。

これを聞いた当時は、「おかまさんのひがみ?何言ってるんだろ、この人。」と思っていましたが、独身主義だった自分自身が結婚を決断したことと、周囲で交際期間の長い男女がほとんど別れてしまったことで、私自身もピーコさんと全く同じ考えになっていたことに驚きました。

交際が長いほど結婚の確率が下がるという私データ

私の周囲で言うと、同棲交際3組、別居交際3組、すべて6年以上の交際の後、別れてしまったのです。そのうち結婚が決まって、結婚式場や入籍の準備をしている段階で破談になり別れたのが3組。
一応、体裁として結婚したものの1~2年以内に別れたカップルが3組。ようするに結婚した・しないに関わらず、「別れた。」という意味では6組すべてが全滅なのです。

  1. A 同棲交際8年 女性側が結婚を迫り、結婚せず別れる。
  2. B 同棲交際8年 女性側の親が結婚を詰め寄り、結婚せず別れる。
  3. C 同棲交際8年 女性側の親が結婚を迫り、入籍するも半年で離婚。
  4. D 別居交際9年 女性側が結婚を迫り、入籍するも1年半で離婚。
  5. E 別居交際6年 女性側が結婚を迫り、入籍するも1年以内に離婚。
  6. F 別居交際7年 双方合意の上、入籍するも1年以内に離婚。

と、交際が5年以上の場合、結婚がきっかけで別れるケースが多いことに最近気づいたのです。

  1. 次へ

3ページ中1ページ目を表示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
ページトップに戻る